読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hack & Sports

Microsoft エバンジェリスト&トライアスリート 大田 昌幸の個人ブログ

Office 365 API の入門情報をまとめてみた

Office と聞くとみなさん PowerPoint, Excel, OneNote などを思い浮かべると思いますが、最近はメールサーバーやポータルサイトなどを含めて Office 365 と呼んで展開しています。

このメールサーバーやポータルサイトのデータを操作(読み書きなど)するための APIOffice 365 API という名前で公開しています。この API を使うと、自分のアプリから下記のようなことができるようになります。

  • 相手の上司を自動的に調べてCc に加えてメール送信
  • ミーティングの予約
  • ファイルの保存と、保存したファイルのURLをメールで共有

 

Office 365 は中小企業から大企業、大学に加えて個人にも利用されているので、様々な方を対象としたアプリケーションの開発の役に立ちます。また、認証部分もマイクロソフトから提供しています。区分けとしては下記のようなイメージだとわかりやすいかと思います。

  • facebook, Twitter でログイン : 個人向けプライベートアプリ
  • Office 365 でログイン : 組織向け/個人向け業務アプリ

 

こういった API の開発について徐々に情報を提供したいと思いますが、まずは私が de:code 2015発表した情報を共有します。この発表では Office 365 API 開発のチャンスや実装方法などを紹介しているので、全体感を理解するためにビデオを見てくださいませ~

 引き続き情報を更新していきます~